Python Fizzbuzzを書いてみよう

みなさんこんにちはALEXです。今回はFizzbuzz問題を解いてみましょう。 これはプログラマの採用試験にも出たりするもので、正解を知らなくでもプログラミングの基礎ができていれば書けるものです。

Fizzbuzzって?

1から100までの数をカウントしていきます。 ・3の倍数が出たらFizz! ・5の倍数が出たらBuzz! ・3と5の倍数が出たらFizzbuzz! これをプログラムで書いてみましょう。 解き方のヒントは以下に述べます。  

ヒント

・whileあるいはfor文を使えますね。 ・倍数はどうやって表現しましょうか?四則演算のなかにあるものでいけますね。   正解は一番下に記載しますが、答えは一つではないです。 では頑張ってみましょう。 ・ ・ ・ ・ ・ ・

正解(for)

・3の倍数は’%’剰余を使います。 ・for文のループの中で、if、elifを回します。 ・15の剰余、3の剰余、5の剰余の順が正解