テキストブックをPCにダウンロードしよう

テキストをダウンロード

テキストをメールからダウンロードしましょう

毎月月初に、当社からe-mailで毎月の教材をお送りいたします。三か月分のテキストが三つのフォルダに収納されております。

ファイルリスト

一か月目・・contents.pdf、chapter-1.ipynb

二か月目・・chapter-2a.ipynb,画像ファイル11個

三か月目・・chapter-2b.ipynb、chapter-3.ipynb,

chapter-4b.ipynb、画像ファイル12個、.datファイル1個、.txtファイル1個

PCにコピー

<MAC> c:users/〔ユーザ名〕/python_lesson

<WINDWS>c:¥users¥〔ユーザ名〕¥python_lesson

のフォルダを作成しこのフォルダ内にコピーしてください。

 

Jupyter Notebookからテキストを確認する

次に既にインストールしたJupyternotenookからこのテキストにアクセスします。

<MAC>ホーム+CTRL+Aボタンを押して、インストールしたアプリ一覧を開き、そこからAnacondaを起動し、次にJupyternotebookを「Launch」します。

 

<WINDOWS>WINDOWSボタンを押し、アプリメニューを出します。ANACONDAを選ぶと、Jupyternotebookが表示されるのでクリックします。

 

Jupyter Notebookが起動します。

上記のルートにフォルダを置くと、bookからも「Pyhton_lesson」フォルダが表示されますので、これをクリック。

 

次にChapter-1.ipynbのフォルダが表示されます。これが第1章のテキストです。これをクリック。

無事1っか月目のテキストが表示されました。

まとめ

以上がe-learning基礎講座テキストのダウンロードからJupyter Notebook上でのテキストオープンまでの作業でした。