Jupyter Notebookにnbextensions をインストールしよう

conda コマンドでは、continuum社で稼働確認したパッケージをインストールできます。それとは別に、PyPIのように、anacondaに特化したコミュニティパッケージサイトがあります。それが、anaconda cloudです。このサイトの先人たちの用意してくれたパッケージを使うと、通常だと苦労するインストールがとてもはかどることがあります。

anaconda の jupyter でnbextensions を使う1つの方法として、下記のようにできます。

MACではターミナル、WINDOWSではコマンドプロンプトから以下のコマンドを入力してください。

 

 

インストールできたら、jupyter notebook を起動してみましょう。下記のように nbextensions が使えるようになっています。

スクリーンショット 2017-12-22 23.35.34.png

ここをクリックすると、様々な拡張機能のオンオフが出来るようになります。

下にあるTable of Contents(2)のチェックマークをクリックします。

チェックマークが付いていればアクティベーション完了です。

image

 

アクティベーションが終わった後に適当なnotebookを立ち上げると、以下のようなボタンが追加されているのがわかります。

スクリーンショット 2017-12-23 0.00.33.png

Markdown記法に沿ってnotebookを記入した後にこのボタンを押すと、自動で目次を作ってくれます。

目次を消したい時にはこのボタンをもう一回押します。

スクリーンショット 2017-12-23 0.06.17.png

スクロールすると目次が自動で移動したり、目次をクリックすると該当するセルへジャンプしたり、とても便利です。ぜひ活用してください。