Python オーバーライドと多重継承

クラスについてもう少し掘り下げていきたいと思います。基礎編ではクラスの継承までを学びましたが、これにオーバーライド、多重継承の考えを理解していただきたいと思います。  オーバーライドサブクラスがスーパークラスを継承することで、スーパーク

Python numpy1 導入編(インストールから簡単な配列計算)

nupmyとは、Pythonで効率的に数値計算を行うための拡張モジュールです。ベクトルや行列など型付きの多次元配列のサポートを可能にし、それらを操作するためのライブラリを提供しています。 多次元配列を基本的なデータ構造として操作するために、Pythonのリストは用いず、ndarrayという独自のデータ構造を使い効率を高めています。またベクトルやスカラといった通学的な概念を取り込んでいるので、

Python クラス

「クラス」とは何か。例を挙げると「三四郎のアイフォン」も「ヒロのGALAXY」と表現される、「スマホ」というものがクラスに含まれます。あるモノをまとめて包含しているものが、クラスです。 「スマホ」にはメーカー、機種という属性があって、「画面を操作すれば電話をかけられる」とか「アプリを操作できる」というような操作をできるものとおおよそ決まっています。 こういった暗黙の決まり事のおかげで、「スマ

Pyhton セット

はじめにみなさんこんにちはALEXです。。今日はPythonのセット型について説明します。setとは、集合を扱う型です。リスト・タプルのように、セット型も複数の値を格納することができます。リストとの大きな違いは「重複した要素がない」 」「要素に順番がない」ということです。セット型の基本的な使いかたまずは実際にコードを書いて、セット

Python リスト(配列)・タプル

配列とリストの違いについて配列とは、同じ型の要素を並べたデータ型のことです。各要素には0から順番にインデックスが割り振られています。ほかの言語では「array」として扱われていますが、Pythonにはありません。配列は、 ・宣言時に型の指定を必要とする。 ・構成する各要素の型が同じである必要がある。 pythonではリストというデータ型がこれに近く、上の二つの要因がない

Python 型(数値型・文字列型)

Python基礎講座4として型(数値型、文字列型)についてご説明します。しっかり理解してください。 まず変数というものを理解ましょう。  変数について”変わる値”を格納するための「箱」です。 変数名 = 値 で変数を作成することが出来ます。

Pythonを実行する

プログラムの実行それでは実際にプログラムを書いてみましょう。 それぞれのコードの意味は、この後の章で各自説明しますので、 まずは実際に書いたプログラムを実行してみましょう。 odd_or_even.pyという名前でファイルを作成し、以下のプログラムを記述します。 Pythonの特徴である字下げ(インデント)に注意してください。 字下げは

Pythonを起動してみよう

みなさんこんにちはALEXです。 当社もPCを使った仕事はどんどんPython/AIに移行して働き方改革の最先端を走っています。 そのプログラムはすべてPythonで書かれています。当社は、その働き方改革を支援するためにpython講座を始めました。この連載記事は、当講座の生徒さんのテキストブックとしてお使いいただけます。 基礎講座1はAnacondaのインストール編ですが、pythonをは